本文へスキップ

おとなパステル・曼荼羅花アート

幸せ咲かせる曼荼羅花アート基礎講座

曼荼羅花アートは、杉本が自分自身のために考えた特許取得の点対称図形を簡単に描くことができる定規セットを使用して描いて頂くから、絵心に関係なくどなたにでも簡単に,ささっと描いて頂ける、絵という瞑想のようなもの。
心の中からわき出る”言葉”を紡いでみませんか?

スマホでご覧いただきやすいサイトはこちらでです。

「絵はもうひとつのあなたの言葉」です 。

あなただからこそつむぎだせる「言葉」の先に、
待っているのは誰の笑顔でしょうか?

大切な人へやさしい気持ちで語るように、
 絵でも心をつづっていけたなら

そうやって暮らしのパワースポットを、ホントは自分で創っていけること

気づいていただけるのが、わたし、楽しみなのです。^^



 
 
 


「夫が久しぶりに私のことを褒めてくれたんです。」
 息子から「お母さんの絵、上手になったんじゃない!?」って言われました。
「ご恩ある方へ、お見舞いに贈ったらとても喜こんでいただけました!」
「曼荼羅花アートって、本当にすごい。描くたびに、隠れてた自分の心を見つけています。」



 
  



「リビングに飾っておいたら、無口な夫が大笑いする朗らかキャラに変たんですよ(笑)」
「私の絵が売れました!また納入しに行きます!」
「これはボクのー!」って、子どもが私の絵のファンなんですって♡」
「友達から絵を欲しいと言われて、頼まれて描く事になって、、本当に驚いています。」



    

     



「パステルを始めてから、家庭の中、実家とのこと、あらゆることが良い方向へ変化しました。」
「曼荼羅は習ったことがありますが、割り振りが綺麗にできずに描くのをやめてしまっていました。
 ところがシートを使うと本当に早く美しく描けることに、めっちゃ感動でした!」
「あんなに苦手だった絵が、こんなに楽しいなんて。自分が一番驚いています。」


   


すべてをご紹介しきれないほどいただいているお喜びの声は、
パステル曼荼羅花アートのご受講者様からお寄せいただいたお声です。
上記の画像もすべて、基礎~応用講座をご受講された生徒さんたちの作品です。


みなさまの喜びのお声には、
 きっと
特許マンダラシートがお役に立てていることと思います。^^


この、当講座でしか手に入れて頂けないマンダラシートは

介護や介添えで時間のない日常だった私自身が、
可能なかぎり準備や煩わしい手順を省こうと考え、
自分のために作った道具です。


切実な追求から生まれたシートのおかげで、
大幅な時間短縮ができ、さらに
正確な分割を簡単にすることができるようになりました。


「絵を描くよりも、もっと手軽!だからプレッシャーが無いんです♡」
「美術の時間というよりも、まるで図画工作です(笑)」
「絵が苦手だから描けるかしらと思っていたら、パズルのようで愉しいです」

と言われるほどの気軽さで、

かしこまって絵を描くというよりも、
もっともっとハードルが低く、

「描く」から「当てはめて遊ぶ」へシフトして
 気楽に楽しんでいただけることと思います。


ハードルを低くしたことで、
ご自分と向かい合うことに、
「想い」をたっぷりと注いでいただけるのかも、ですね。^^



さて。
では、シートを作った杉本って、どんな人なのか?
ここで自己紹介をさせてください。^^


私、杉本みのりは、現在19歳と17歳の二児の母。
夫とともに、自然大好き、生き物大好きな、
ディープなナチュラリスト一家のお母さんです。

飼ったことのない種(しゅ)は、たぶん、、無いくらい。
あらゆる命が愛おしくて面白くて、観察の興味は尽きません。







そして「ものづくりLOVE」な素質は、
建築屋の父、工芸作家の母の影響が濃いと思います。

だから、こどもの頃から一番好きな教科は美術と秘密基地造り。


大好きな美術の時間が多いという単純な理由で
高校は美術専科を専攻し、そのまま美大へ進みました。

大学では工芸工業デザインを学び、純粋美術から枠を広げて
暮らしに活かせる機能性・デザイン性を追求する事も体験しました。

就職は父の元で設計に就き、
併行して学生時代からの工芸作家の助手も続行していました。
今でも都内随所に、当時の絵付けをした懐かしい仏像が残っています。



15歳から今までで学んできたのは、

日本画、水彩画、油絵、木炭/鉛筆デッサン、テキスタイル、
陶芸、金工(鍛金・鋳金・彫金)、彫塑(石・木・FRP等)、
工業デザイン、設計、和紙工芸、、、などなど。

扱ってきた画材はもっと多く、、
こうして振り返ると
文字通り、アート一色の人生ですネ。(笑)


受講された皆様から
「どこよりも専門性が高いのに、説明が解りやすい!」
「何を聞いても的確に答えを出してもらえる」
と安心して頂いているのは、
私自身が沢山経験し、沢山迷い、沢山悩んできたからだと思っています。


そんな私ですが、皆さんから驚かれるのが、
「絵には大きなコンプレックスがあった」ことです。

私にとって絵とは、長いあいだ
「高得点を得なければならないもの」になってしまって、
何のジャッジもなく、「心から楽しんで描く」という
もっとも純粋な動機を、ずっとずっと忘れていたんですね。



そんな私でしたが、人生の一大に、、、、それは
こどもの命に関わる事が起きたとき、、、

祈りの気持ちや、わき上がる想いを託すナニカが欲しくて
「そうだ、もう一度絵を描こう、、!」と衝動に駆られました。


そこから起こる驚きのできごと、、、
自分自身の変化、
家族の変化をつぶさに見てきました。

それは、まだまだ手探りで描いていた頃です。


当時は夫が単身赴任中でしたので、
家の中の問題を一人で抱えてバタバタの毎日でした。



そんな中で、

自分が快適に描くために

・準備時間を限り無くゼロにするには?
・もっと早く描く事はできないかしら?
・もっと正確に描くにはどうしたらいい?


どんな小さな不便でも、
自分の困っている事を一つ一つを解決しようと
自分自身のために便利なシートを試作し続けました。

それが、特許取得の点対称模様定規の始まりでした。



そんな風に生まれたシートが今、
こうして皆様に楽しんで頂けるお手伝いになるなんて

驚きながらもとても嬉しく思っています。




基礎講座では、このあたりを目指していただけます

初日の対面講座では、
・ハードパステルの基本的な使い方
・曼荼羅シートの基本的な使い方
・曼荼羅花アートの基本的な描き方 を一通りご習得いただけます。

その後30日かけてオンラインにて、個々の進行を進めてまいります。


初回の知識として
・シートについての基本を習得していただく
・ハードパステルについて 道具の説明や美しく仕上げるための使用方法
・その他 人に贈る時、絵に魂を入れる仕上げ、額縁の選び方など

最初の実演として
ステップ1・ハードパステルという道具に慣れる
       →色を足す描き方でシートに慣れよう
ステップ2・白をで描く感覚を楽しむ
ステップ3・表情や動きを付けて物語る力をアップする










みなさまからよく頂く質問をまとめてみました

Q:講座に参加すれば、特許シートを”購入”出来るのですか?
A:講座は「技術の伝達」を意図しています。
 それに付随することとして、当日にシートを1セットをお渡ししています。
 これは
個人の制作をお楽しみいただけるようにという理由からです。
 シートの利用に関しては(特に商用利用に関しては)当日に詳しくご説明致します。



Q:シートの構成を教えて下さい。
 また、花びらはシートとして製品化されたものを使用しますか?
 その場合、花びらのバリエーションは何枚くらいあるのでしょうか?

A:まず、シートの構成、使用方法、型紙の画像はもとより、一切の情報を
 WEB、インターネットに掲載することを固くお断りしていることを
 ご了承下さい。
 その上で、シートに言及するならば、、、、

 シートは補助道具です。

 ご覧いただいた上記の生徒さん作品は、全て、生徒さんたちが
 自由に作ったオリジナルでお描き頂いています。
 花びらの型紙も、慣れれば数秒でお作り頂けるものです。
 そのため、バリエーションは無限。
 花びらの形だけでなく、幾何学(丸・三角、ダイヤ型など)も
 美しく不思議な調和の曼荼羅模様をお描きいただけますよ。

 同じ理由から、パステルだけでなく、ペン画や点描にも、
 他の絵画の下絵にもお使い頂ける補助シートです。


Q:パステル道具一式は必ず購入しなくてはなりませんか?

A:いいえ。現在お持ちの方はご持参頂きたいのですが、
 これから揃えられるかたは、「全色セット」が必ずしも必要だとは思っていません。
 好きな色だけを集めたセットをご自分で作られるのも素敵な事だと思います。^^
 会場での丸一日の講座後に、30日間のオンライングループがあります。
 そのできるだけ早い時期に、講座で見かけた道具達を揃えられることは推奨します。
 ご自宅で描いて頂く為に、講座で「この道具がいい」ことを、理由を添えて
 説明したしますので、どうぞご参考似なさって下さい。


Q:道具の代理購入を利用しようと思っているのですが、
  その道具を入れて持ち帰る大きなカバンなど要りますか?


A:いいえ。道具のセットには、カバンも含まれております。
  手提げバッグですので、そのままお持ち帰りしていただけます。
  カバンの種類・色等は杉本に一任下さい。

  今回は遠方への出張となりますので、事前にご自宅へ配送します。
  ヤマトの着払いにてお届け予定です。


Q:基礎講座で習ったコトを人に教えても良いですか?

  その際に、マンダラシートを使用できますか?

A:基礎・応用講座をご受講頂いただけでは、それをして頂くことはできません。
 インストラクター講座は別途ございます。
 インストラクターの受講資格は、基礎・応用をご受講頂いた方となっています。

 また、講座でお渡しするマンダラシートは個人の楽しみのためだけの
 ご使用に限られます。
 お持ちのシートの一部または全体の画像の扱い、開催なさる講座の
 受講生さんに披露する、一部また全体を講座で使用する、
 模して制作する等は、特許権の侵害にあたるため予めお断りしております。
 
 商用利用の方は、別途商用利用の契約締結が必要になります。 


Q:曼荼羅花アート作品を販売してもいいですか?

A:はい、販売していただくことは可能です。
  ただし、シートが特許保護下の関係で、本来「営利目的の使用」をしていただくことはできません。
  (インストラクターによる講座開講を除く)
  したがって絵の販売、グループ展、個展等は、別途のお約束を交わした方だけとなります。
  詳しくは講座やオンライングループ内でご説明いたします。

  これから先、第三者から、受講生ならびにインストラクターさんへの
  いかなる他者からの指摘も受けることがないように、
  特許や資格にお強い有資格者の助言のもと、万全の体制を整えるよう努力しています。

  一番大切な事は、受講された方やインストラクターさんに、
  いつまでも安心して制作をお楽しみいただけることです。
  そのための必要な事項であることをご理解頂けましたら幸いです。


Q:お昼ご飯は持参ですか?

A:ご持参されても構いませんが、杉本は近くへランチに参ります。
  よろしかったら、ワイワイ楽しくおしゃべりしながらご一緒いたしませんか?(⌒⌒)


Q:クレジットカードは使えますか?

A:はい、お支払いは、銀行一括振り込みのほか、
 paypal(ペイパル)の一括払い、2分割払いがあります。

 patpalは世界中で多くの企業が使っている安心の決済システムです。
 受講生様のカード情報は私には一切わかりません。
 ご利用時には、paypal手数料4パーセントが加算されますことを予めご了承下さい。


Q:いつまでに決済をしなくてはなりませんか?

A:お申し込みから5営業日以内にご決済をお願いしています。
 もし6日後以降になりそうでしたら、ご一報頂きますようお願い申し上げます。


Q:予約確定後のキャンセルはできますか?

A:受講生様理由によるキャンセルは承っておりません。
  (天災などやむを得ない事情を除く)
 濃い講座にするために、極々最小限の人数で開催しています。
 お申し込みをいただいた時点で毎回すぐに必要用具の発注をすませております。
 日時、スケジュールの確認をされてからのお申し込みをお願いいたします。


Q:当日行けなくなったらどうなりますか?

A:受講生様理由による欠席扱いになります。
 ただし、ご希望の方は、実費負担(例:東京会場なら会場費2万円)で、
 プライベートレッスンへレベルアップしてのマンツーマンレッスンに切り替えて頂くことが可能です。
 ご希望の場合は、その旨ご連絡下さい。


Q:グループレッスンはどういう形で行うのですか?

A:facebookの「秘密のグループ」を利用しています。
 そのため、検索に引っかかることなく、外からメンバーが誰かも検索されません。
 パステルのインストラクターさんでも安心してご参加いただけます。

 グループ内では、テキスト文章だけでなく、画像、映像、資料のアップロードなどの
 機能を使って、交流しています。
 ご自宅で描かれた作品を、「完成品」をアップするだけでなく、
 「途中で困っている事」
 「手が止まって、この先がどうしたらいいか判らない時」
 時こそ!
 グループに載せてアドバイスを求めてください。
 ご自分では思いつかないアイデアやテクニックを
 ケースバイケースで身につけて頂く実践的なオンラインレッスンです。

 また、facebookが存在する限り、グループは削除いたしませんので、
 アーカイブとしていつでもご覧いただくことができます。

 facebookのアカウントをお持ちで無いかたは、
 今回は画像添付メールでのやりとり&スカイプ利用になります。


Q:基礎講座というには、その後にも講座はありますか?

A:はい。曼荼羅花アートの場合、応用講座、マスター講座、インストラクター講座があります。
 
基礎講座は ハードパステルのみでの基本の図形を描けるようになっていただく土台となるコース
 
応用講座は なめらかさを追求し、水彩絵の具を加えて深みや奥行き、より動きや情景描写を深めていただくコース
 
マスター講座は 中心点をずらし美しい分割を描けるようになっていただき、
   なおかつ、大きな画面での制作を進めていただけるコースです。
   絵画のような光のとらえ方や表現も、このコースで極めてまいりましょう。
 
インストラクターは、基礎講座・応用講座を終えられた方がご受講資格を有します。

 初めての方でも、パステルだけ使用の曼荼羅花アート作品でしたら、
 基礎講座だけで十分に世界観をお楽しみいただけます。^^



ごらん頂いた中で、ご質問、ご不安な点などありましたら、
希望者にはSkypeで直接対話でご説明します。

Skypeが必要な方は、こちらからご一報下さい。
 minori.sugimoto☆☆rainbowflow.jp  ☆☆を@に変えてお送り下さい。 
 メールタイトル:「曼荼羅花アート基礎Skype説明希望」
 日時を調整いたします。^^




パステル『曼荼羅花アート』基礎講座

講座期間・・・5/14(日) ~6/13 の30日間
     会場での直接指導日・・
5月14日 (日) 10~16時(16時予定 )
     オプションオンライングループ期間  5/14~6/13
     グループはその後もずっと残してありますので、いつでもご覧頂けます

対面講座の会場・・・ご参加の方へ別途会場をご案内します

持ち物・・・ご自分のパステル道具一式をお持ち下さい。(内容は下記参照)
      道具をお持ちでないかたは、代理購入も可能です(下記参照)


受講費・・・2017年~基本受講料
 1Day講座 54,800円(税別)
 オプション30日間オンラインフォロー 5,000円(税別)

 
早期割引受講料(1/1~3/31にお申し込みの方)
  54,800円+5,000円=59,800円 → 
49,800円(税別)


 再受講  1Day講座 19,800円(税別)
       オプション 5,000円(税別)


費用に含まれるもの・・・曼荼羅シート一式
           (特許シートセット・最適用紙・ソフトケース・串)、
            みのり愛用テープ

決済・・・銀行振り込み(一括) みずほ銀行・東京三菱銀行・ゆうちょ銀行
     または ペイパル(クレジットカード) (一括or2回分割)
      *ペイパルご利用時には、別途4パーセントの手数料がかかります    

受講資格・・・経験は問いません。どなたでも。

会場でお使いいただけるもの・・・ご持参されたパステル一式以外の画材備品一式あります


*特注額縁(rainbow事務局公認マーク・エンブレムシール・マット加工付き)
 別途購入ご希望の方は、コメント欄にその旨お書き添え下さい。
  当日に現金支払いになります。(1セット5000円・税別)

*パステル用具基本セット以外の道具が必要な場合は、会場にご用意してあります

*ハードパステルがはじめてのは、希望者へ一式セット代理購入もございます。
     代理購入一式 15,120円(税・手数料・バック等込み) 
 

 基本用具一式 一覧
   パステル(ヌーベル48色) 画用紙B5サイズ以上 こっとんパフ  
   プラスティック消しゴム(色鉛筆も消せるものならベター) 
   練りゴム(パステルに適したもの) 
   カッティングボード はさみ カッターナイフ ぼかし編み 30センチ定規
   字消し板 定着材スプレー(フィキサチーフ)
    ※代理購入ご希望の方は講座お申込み時にコメント欄からご依頼ください。

 
   ☆当日会場にてお渡しする荷物用に大きめの鞄や紙袋などご用意ください。



は必須項目です。

☆曼荼羅花アート基礎講座 募集フォーム☆
 
名 
メールアドレス 
メールアドレス(確認) 
郵便番号 
都道府県 
住所 
電話番号 
パステル道具一式の代理購入が必要ですか? 
購入します必要ありません
ハードパステルのご経験は? 
お支払い方法選択(3銀行・カード決済) 
みずほ銀行一括ゆうちょ銀行一括三菱東京UFJ銀行一括ペイパル1回ペイパル2回
この講座に期待することは何ですか? 
ウェブサイトURL
キャンセルポリシー 
確認・了承しています



講座に関するキャンセルポリシー

 当方では、お申し込みをいただく度に、すぐに必要備品の発注を済ませるとともに、この講座の開催日に向けて、様々な準備を進めていきます。また、本講座は、私の目が届く少人数の方を対象としていますので、開催直前でのキャンセルがありますと、その理由がやむを得ないご事情によるものであっても、代わりの受講希望者が見つからないことによる当方の負担が少なからず発生してしまいます。

 そのため、一度お申し込みをいただいた後にキャンセルを希望される方には、末尾記載のとおり、一定のキャンセル料のご負担をお願いしていますので、このことにご了解いただける方のみ、お申込みいただきますようお願い申し上げます。また、申し込みをされる際には、今一度スケジュールをご確認いただきますよう、お願い申し上げます。なお、申し込み後にキャンセルされた方(返金・損金が生じた方)につきましては、場合により、今後のワークショップ・イベント等へのご参加をお断りする場合がございますことも、併せてご了承いただきますよう、お願いいたします。

 この講座は銀行一括お振り込み、PayPal利用で(クレジットカード)一括または2分割でのご決済を承っております。  お申し込みいただきましてから入金のご案内を24時間以内にお送り致します。お知らせのメール配信から5営業日以内にご決済をお願い致します。 もしもその期日内にお振り込みが確認できない時は、ご一報下さい。ご相談に応じます。す。  

 万が一杉本都合での中止・延期がございましたら、全額ご返金または延期日程でのご受講を承ります。

 生徒様都合でのキャンセルへの返金は応じられませんのでご了承下さいますようお願い申し上げますし上げます。
万が一、当日にご来場できない場合には、会場費実費をご負担頂き、プライベートレッスンにグレードアップして頂く事は可能です。
   
 例)東京会場の場合は、20,000円/1日
  地方会場の場合は、交通費(クラスJまたはグリーン使用)・(場合によっては宿泊費)+会場実費を頂戴いたします。
その際には会場調整が必要ですので、予定が分かり次第、至急ご連絡を頂けますようお願い申し上げます。パステル道具の代理購入・額縁の個別注文に関してましては、いかなる理由におけましても、お品物のお引き取りをお願いいたします。



ナビゲーション

copyright©2015  RainbowFlow  all rights reserved.