涼をもとめて

 

 

涼を求めるとき、

うっすらと美しい青もいいけれど、

深い青もいい。

 

子どもの頃から馴染んでいた藍色を連想する青は

心を静めてくれる役目もあって、

この暑さに一吹きの風を送ってくれる(気がする^^)

 

 

 

白が白と呼応して、私の中の白に呼びかける

「冷えてきたねぇ・・」なんて言いながら
寝る前に描いた心花絵写しが、
テーブルの上にありました。

今朝、カーテンを開けると
辺り一面、白。

テーブルの上も、白。

この白いキャンパスに、
正直な私になって

何を描こう。

何色を塗ろう。